「Kerning」の検索ワードで見せるGoogleの細かすぎるイースターエッグ - K'conf
2014 . 09 . 05

「Kerning」の検索ワードで見せるGoogleの細かすぎるイースターエッグ

Kerning(カーニング)」は文字と文字との隙間を適切に調整して見栄えをよくする作業のこと。

およそデザイナーぐらいにしか分らないこんな語句に対して用意されている、とってもニッチなGoogleのイースターエッグがあります。


それはKerningと検索すると文字の字間がちょっとだけいつもと違う「Kerning」が表示されるというもの。

ちなみにこれは単独のクエリとして検索した場合だけで「Kerning font」のように何か別のワードと一緒にした場合などは普通の状態のままで、上の画像の上下を比べてみれば一目瞭然です。


字間を広げわざと“間抜け”に見せることでカーニングの必要性を示すという意図が見える、いつものGoogleらしいユーモアですが、それにしても今回のはとりわけコアなユーザーに向けた細かすぎるイースターエッグといえます。


Images via: Search Engine Land