since since since since since since since since
2009 . 07 . 11

Custom TrayMeter Pack #1


概要

TrayMeterはシステムトレイにRainmeterの情報表示を行う特殊なメーター。

これはいくつかの個性的なTrayMeterをセットにしたパッケージです。

使用方法

  1. アーカイブを解凍してSkinsフォルダにインストールしてください
  2. Rainmeterが起動中の時は一時的に終了させます
  3. Rainmeterフォルダ内にある「Rainmeter.ini」をテキストエディタで開き、下のConfig Listの中で選んだの任意の一つのコードを追記してください。またその際、特記事項のあるものは合わせて設定も行ってください
  4. Rainmeter.iniを上書き保存した後、Rainmeterを起動しなおしてください
  5. 使用上の注意

    • 適用されるトレイアイコンは一つだけです
    • すでにRainmeter.inii内で[TrayMeasure]セクションを使用している場合は、それと置き換えてください
    • コードを追記する部分は各スキンの設定内でなければどこでもかまいません。
    • 追記したコードごと削除すれば元に戻ります
    • Windows2000は32bitトレイアイコンをサポートしていないので、画像のような表示は期待できません
    • UACが働いているWindowsVista上ではパフォーマンスモニターにアクセス権が必要なので、そのままではこれらは動作しません (HDD Free Space, RAM used, HDD read/write)
      しかし自分の所属グループに「Performance Log Users」を加えてやることでこれを解決することができます
      詳しくはこちらを(Notes)参考に

    Config List

    CPU used

    CPUの使用率を4段階の色でお知らせ

    [TrayMeasure]
    Measure=CPU
    TrayMeter=BITMAP
    TrayBitmap=CustomTrayMeterPack1\cpu\%02i.ico
    

    HDD Free Space

    HDDの空きスペースの警告

    [TrayMeasure]
    Measure=Plugin
    Plugin=Plugins\Perfmon.dll
    PerfMonObject="LogicalDisk"
    PerfMonCounter="Free Megabytes"
    PerfMonInstance="C:"
    PerfMonDifference=0
    MaxValue=500
    MinValue=499
    TrayMeter=BITMAP
    TrayBitmap=CustomTrayMeterPack1\hdd\%02i.ico
    

    [特記事項]

    • MaxValueで警告を出すサイズをメガバイトで指定してください
    • MinValueはMaxValueから1引いた値を設定してください
    • PerfMonInstanceでドライブを指定することができ、"_Total"と指定すれば全ドライブがその対象になります
    • Windows2000は対象外です

    RAM used

    メモリの使用量を警告

    [TrayMeasure]
    Measure=Plugin
    Plugin=Plugins\Perfmon.dll
    PerfMonObject="Memory"
    PerfMonCounter="Committed Bytes"
    PerfMonInstance=""
    PerfMonDifference=0
    MaxValue=1073741825
    MinValue=1073741824
    TrayMeter=BITMAP
    TrayBitmap=CustomTrayMeterPack1\ram\%02i.ico
    

    [特記事項]

    • MinValueで警告を出すサイズをバイトで指定してください
    • MaxValueはMinValueに1足した値を設定してください
    • ここでの「メモリー使用量」とはタスクマネージャーのバーグラフで見られるものと同等です

    HDD read/write

    HDDの読み込みおよび書き込み動作をお知らせ

    [TrayMeasure]
    Measure=Plugin
    Plugin=Plugins\Perfmon.dll
    PerfMonObject="LogicalDisk"
    PerfMonCounter="Disk Bytes/sec"
    PerfMonInstance="C:"
    PerfMonDifference=1
    MaxValue=1
    MinValue=0
    TrayMeter=BITMAP
    TrayBitmap=CustomTrayMeterPack1\hdd_access\%02i.ico
    

    [特記事項]

    • PerfMonInstanceでドライブを指定することができ、"_Total"と指定すれば全ドライブがその対象になります
    • Windows2000は対象外です

    Recycle bin

    ごみ箱の使用量の警告

    [TrayMeasure]
    Measure=Plugin
    Plugin=Plugins\RecycleManager.dll
    UpdateDivider=10
    RecycleType=SIZE
    MaxValue=1073741825
    MinValue=1073741824
    TrayMeter=BITMAP
    TrayBitmap=CustomTrayMeterPack1\recyclebin\%02i.ico
    

    [特記事項]

    • Rainmeter 0.14.1以降のバージョンが必要です
    • MinValueで警告を出すサイズをバイトで指定してください
    • MaxValueはMinValueに1足した値を設定してください
    • 指定できるサイズは2Gバイトまでです

    動作確認

    • Rainmeter.exe v0.14+

    関連情報