Rainmeterアップデート情報 r529 [K'conf]
2010 . 09 . 07

Rainmeterアップデート情報 r529

Rainmeter-1.3-r529-32bit-beta.exe

Rainmeter-1.3-r529-64bit-beta.exe

修正

  • 諸々の修正(大/小文字問題、StringIndexなど)
  • 画面解像度変更時に変数がリセットされる問題
  • 異質なSound関連コマンド(PLAYなど)の定義方法を改善

変更

  • Substituteでダブルクォートを表現することが可能に(※1)
  • WebParserのPCREライブラリの更新(Ver.8.10)
  • AboutダイアログのUIが変更(※4)

追加

  • 「PluginMediaKey」プラグイン追加
  • いくつかの設定変更に関するコマンドの!Bang化(※2)
  • WebParserに実体参照文字列のデコード機能が追加(※3)



(※1)従来、ダブルクォートは開始/終了の引用符文字として扱われ、ダブルクォート自体を置き換える手段がありませんでしたが、その解決手段として以下のようにシングルクォートで囲う方法が使用できるようになりました。

Substitute='"':""

(シングルクォートがダブルクォートと同様に使えるようになったわけではありません)


(※2)以下のコマンドが追加されました。内容はどれもコンテキストメニューから行なえる設定変更に関するコマンド群です。

  • !RainmeterDraggable(Group)
  • !RainmeterKeepOnScreen(Group)
  • !RainmeterClickThrough(Group)
  • !RainmeterSnapEdges(Group)

(※3)WebParserに実体参照文字列のデコード機能が追加され、「DecodeCharacterReference」オプションにて各有効/無効を切り替えることができます。

  • 0:デコードしません(デフォルト)
  • 1:数値文字参照と文字実体参照の両方をデコードします
  • 2:数値文字参照のみデコードします
  • 3:文字実体参照のみデコードします

従来Substituteによって以下のように出現率の多い文字だけを置き換えていた不完全で煩雑な作業がこの機能によって一掃されます。

Substitute="&lt;":"<","&gt;":">","&apos;":"'","&amp;":"&"

とくに、Twitterのように完全にエンコードされたソースから正しい文字を表示するためには不可欠な機能といえます。


(※4)以下のようにAboutダイアログのUIが一新され、デバッグ情報が統合されました。





#1
2010 . 09 . 23  06 : 22 PM
ZERO

毎回楽しい記事があって、色々な壁紙ゲットできたり、かっこいいサイト見つけれたりして、とても重宝してますm(_ _)m

今回は思い切ってコメントしてみました。

もし暇だったら自分のブログにもぜひ来てください^^;

全然かっこよくないですけど…

http://pahntominternatinal.blog122.fc2.com/

#2
2010 . 09 . 23  09 : 13 PM
kenz0

コメントありがとうございます。
最近はスキンの不具合報告意外はあまりコメントをもらうことがなく、ブログサイドでも元々訪問者数のわりにコメントの少ないサイトゆえ、このようなコメントを頂けるとググっとモチベーションが上がり、今後の励みになります。
ZEROさんのブログ、拝見させてもらいましたが、シンプルでスッキリとしたいいデザインですね。
ちなみに私も今のサーバーで立ち上げる以前はFC2ブログで『K'conf』をやってました。もう4年ぐらい前の話ですが・・・。